~これでも仕事用です~

2016-11-30から1日間の記事一覧

モダニズム映画鑑賞記5「さくら音頭」

うーん、これを「モダニズム映画」として扱っていいものやら。わずかにダンスホールのシーンにモダニズムっぽさはありますが、全体としては「プロレタリア・メロドラマ」といった内容なのです。 とにかく今回は、P.C.L.映画第五作目の「さくら音頭」(1934年…