読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
~これでも仕事用です~

エノケン映画・現代劇補足

f:id:gumiyoshinobu:20150822171624j:image

前回の「エノケンの頑張り戰術」でエノケン現代劇レビューはひとまず終了します。
正直エノケン映画は資料が乏しく、観ることが難しい作品は現代劇か時代劇かさえ判断しづらいのですが、ワタシが今のところ把握してる戦前の現代劇の残りは「エノケンの大陸突進(前後篇)」、「エノケンのびっくり人生」、「エノケンのがっちり時代」、「巷に雨の降る如く」(ただしこれは喜劇ではないようです)の5本。他は「エノケンのワンワン大将」はタイトル的に現代劇っぽいんだけど。

さて、たぶん知らない人は、エノケンについて決定的に誤解をしていると思う。つかワタシもしていた。
まずエノケンは、いわゆるズッコケの人じゃない。なにしろあの「ナリ」だからね。ギャグもヘマやらかしてズッコケる、みたいなのを想像してしまうのも当然です。
じゃいったいエノケン映画って何なんだ、となるわけですが、これは色川武大が答えを書いています。

『(前略)エノケン映画を観て、そのギャグの古さに呆れかえったりするが、コメディアンとしてはメジャーになったこの時点で、すでにギャグが枯渇していた。だからエノケンは私にとってレビューの人だった。(後略)』(色川武大著「なつかしい芸人たち」より)

エノケンは浅草オペラ出身で、これも説明がいるけど浅草オペラってのは今のオペラとは全然違います。オペレッタなんだけど、現今「ミュージカルコメディ」と呼ばれるものに近いものだったようです。
浅草というとどうしても軽演劇のイメージが強く、たとえば由利徹とか。由利徹は浅草出身じゃないんだけどね。
(話は逸れるけど、浅草で火が消えかかっていた軽演劇をローカライズしたのが吉本新喜劇、というのをモノの本で読んだことがある。この見解は目から鱗だった)
でもエノケンがのし上がっていく過程の浅草は、浅草オペラこそ衰亡したけど、モダニズムな空気が横溢しており、軽演劇のような「ズッコケ」的空気はほとんどない。
そうした流れがわかってると、エノケンがズッコケの人でないのも、色川武大の見解である「レビューの人」というのも理解できるのですがね。

今回取り上げた現代劇モノ5作品でいえば、映画としての出来不出来で見れば「魔術師」「頑張り戰術」の順でしょうか。
たしかに「魔術師」は意外な力作だし、「頑張り戰術」も徹底感のある作品です。
それでもワタシは、この中で一本といえば「續・千万長者」を推します。何故なら面白い面白くない、笑える笑えないはどれも誤差の範囲内であり、映画でのエノケンが、色川武大がいう「レビューの人」であるなら、もう「續・千万長者」しかあり得ない。
極端な話、「續・千万長者」を全編観る必要はない。とにかくエノケン二村による掛け合い漫唱のシーンだけでも観て欲しい。いや、このシーンだけで「魔術師」や「頑張り戰術」をなぎ倒しているのです。

さて、そこまで「エノケンはレビューの人」というなら、せめて映画でのエノケンの歌だけでも聴きたいと思うのが人情ってもんです。
これにかんしては「エノケンのキネマソング」ってCDがあるんだけど、音楽テープが現存していないのでフィルム(テレシネした映像からだろうけど)から起こした音源で、昨今発売されている6ミリ音楽テープから収録したサントラとは音質面で比べ物になりません。
しょうがない。なんせ古すぎる。ま、それでもノイズが少ない分、一部のレコード音源より音質が良かったりするんだけどね。

またこのCDは出た時代(1994年発売)が悪く、不完全というか抜粋収録なのも痛い。一曲目の「青春酔虎伝のテーマ」からしてエノケンの歌唱部分だけの抜き取りで二村定一その他の歌唱はばっさりカットされてるし、収録曲そのものも数ある映画の、数ある歌唱シーンの「ほんの一部」でしかありません。(それこそ、しつこく書いている「續・千万長者」の掛け合い漫唱も、バイオリン弾き語りの「のんき節」も未収録)
そもそもエノケン映画の歌唱を、現存する戦前の分だけ、と限定しても、全部入れようと思ったら到底CD一枚じゃ入らないですからね。(まだ取り上げてないけど「エノケン孫悟空」だけでCD一枚分になるくらいだし)
ホント、戦後の分まで含めた完全版を出して欲しいけどね。いったいCD何枚組になるんだって話だけど。

いやいや、それよりDVDが先だわな。つーかええ加減にせぇよ。今回の最初にわざわざ「現状観れるエノケン主演映画を一通り観た」って書かなきゃいけない事態がどうかしてる。
エノケン映画ってのは、少なくとも経営面で東宝の基礎となった作品群でしょ。いわば大功労者ですよ。だったらある程度商売抜きでDVD、いやもう日本映画専門チャンネルでいいから一挙放送しろよ。
いやしてください。お願いします。ねぇ。

広告を非表示にする